家庭菜園<不耕起・無肥料・無農薬 トマトはまだ繁茂、収穫中>2018年10月30日

Pocket

夏野菜はそろそろお終いですが、中玉トマト、ミニトマトは勢い盛ん、霜の降りるまで収穫できます。

今夏から夏野菜はスイカを除き、不耕起・無肥料・無農薬の自然農法を再開しました。
ただし、一度だけ、8月上旬、雨の降る前に有機化成肥料8-8-8を一掴み株元に散布しましたが、自然農法の特徴である、収穫時期が長いことを再確認できました。ど根性大根のように、水と栄養を求めて、根が地中深く張るためです。

2日に一度、畑から太陽の恵みを頂いております。