家庭菜園(109) ブドウの房の笠かけ300枚分、摘房、摘粒

Pocket

この3日間で笠かけ300枚分の作業が終了し、残りの房は野ざらしにしておきます。そして敵粒、摘房を行なった結果、菜園にはブドウの大小の房が600程度(内300個に笠かけ)と予想しました。昨年は作りたての高いブドウ棚には実がならず、低い棚だけで800程度の房を作ったことを考えると、枝切り、芽かき、花穂の間引き、摘房をかなりしたなと思います。でも、600個の房でも多いかもしれませんが、今年はこの程度で出来具合を見て、来年の房の個数を検討しようと思います。
なお、摘粒は房の粒をやや大きめにするために強めの摘粒が菜園の半分ぐらい、残りの半分は軽め、もしくは程々の摘粒です。これも出来具合を見て、来年の摘粒方法を検討しようと思います。
6月10日に撮影。

I want to grow grapes in the pesticide-free.